KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

カテゴリー別アーカイブ: セミナーのご案内

kimutatsu

こうやって勉強をしてきた

Posted on: 2021年2月3日(水) 7:59

007

昨日は豆まきしました?僕はしました。さくらが食べまくっていました。
今日は大丈夫かなぁ。お腹が心配です。僕の?いや、さくらの。

さて、2月7日にオンラインセミナーを開催するんです。
株式会社SRJ主催です。ちなみにSRJは速読教材の会社です。

詳細はこちら

僕が西大和学園で初めて教壇に立ったのは24歳のときでした。
が、そのときの授業たるや、下手でねぇ。生徒たち爆睡ですよ。

いろんな勉強をしていくなかで、生徒たちは寝なくなりました。
それになにより力がついてきました。
生徒たちが勉強したのです。が、僕も勉強をかなりしました。

指導者のレベルが低いと生徒の成績は絶対に伸びません。
そりゃそうです。
英語の教員の英語のレベルが英検準1級レベルとするじゃないですか。
生徒のレベルはおそらく英検2級にも届かないはずです。
自分でやる生徒は先生を無視して頑張るので伸びるでしょうけど。

リスニングの苦手な先生に教わる生徒は、どう勉強していいかわからない。
英作文の苦手な先生に教わる生徒は、どう勉強していいかわからない。

生徒の成績を伸ばすために、いろんな勉強をしました。

セミナーでは、僕はこういう勉強をしてきたという話をします。

2月7日(日曜日)10:00~12:10です。

お申し込みはこちらからお願いいたします。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
今も絵の勉強をしていますが、当時に比べると圧倒的に量が少ない!
時間を見つけて、これからは頑張っていきます。

 


kimutatsu

指導者のための勉強会

Posted on: 2020年12月26日(土) 9:53

011

聖光学院中高の佐藤先生から連絡があったのは11月やったか。
12月26日(土曜日)にチームキムタツの勉強会しようと思うんですと。

あ、そうなの?いいじゃない、やろうやろうと返信。
私たちのやりとりはいまだにメールですねん。

先生、どうされますか?と佐藤くん
あ、時間がもらえるなら話をしようかなと返信しました。

今日の午後、勉強会(オンライン)を開催します。
横浜女学院の白井先生がZOOMの設定をやってくれるので助かります。

僕は教員になって33年が経ちます。

そのなかでどういう勉強をして今に至っているのか、
またそれを通じてどういう指導をしているのか、
そういう話をさせていただこうと思っております。

参加される皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします。

学校の先生や塾の先生など100名超が参加されると聞いています。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました。
英語の教員だから英語ができるのは当たり前です。
それ以外の勉強をどうするのかが最大のポイントなのです。

 


kimutatsu

セミナーおよび講演のご案内

Posted on: 2020年11月4日(水) 11:17

039

寒いので、暖かそうな写真をアップしましたが、意味ないね。
風邪とかコロナとかインフルとか、ひかないように気をつけましょう。

コロナをひくっておかしいのか?まぁいいわ。

さて、今週の土曜日はアルク主催の英作文指導セミナーです。
英作文の指導ってなかなか難しいんですよね。
英作文の指導ができるようになれば、英語教員としてはいっぱしかなと。

単に添削だけしていても伸びないですしね。

黒板に書かせてみんなの前で添削とかしてもね。

参加者はまた500名近いと聞いています。
オンラインですので、よかったらご参加下さい。

お申し込みはこちらからお願いします。

それが土曜日。

290

日曜日は三重にある昇英塾というところで講演なんです。
詳細はこちらをご覧ください。

午前中に中3~高校生および保護者に対して話します。
主として大学入試の英語をどうやっつけるかという話になると思います。

午後からは小学生や中学生および保護者に対して話します。
これは英語の基本的な力をどう付けるのかという話をします。

すでにかなり多くの方々が申し込んでおられるそうです。

近鉄特急で参ります。どうぞ宜しくお願いします。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
いろんな方から依頼をいただいて嬉しく思っています。

 


kimutatsu

週末はリスニングセミナー!

Posted on: 2020年10月28日(水) 23:27

sanseido1

今年は対面でセミナーをあまりやっていません。
ほとんどの講演やセミナーがオンラインでの開催なのですね。

まぁしょうがないですね。

この週末の日曜日と来週土曜日にアルク主催のセミナーを開催します。
すでにいずれも280人ずつ、お申し込みなんだそうです。

ありがとうございます。

今週の日曜日がリスニングについて。
そして来週土曜日が英作文について。

それぞれ話をさせていただきます。

お申し込みはこちらからお願いします。

ちなみに指導者対象ですので、学校や塾や予備校の先生方が対象です。
なので一般の方は申し込むことができません。

できませんが、オンラインですからねぇ。まぁ誰でも申し込めます。

よければご参加下さい。宜しくお願いします。

15909304938973

セミナー講師を依頼されると、組み立てをめちゃくちゃ考えます。
教材も考えますが、やはり台本は大切です。

せっかく受講されるのです。無料セミナーだとしても時間は大切です。
こんなセミナー、参加しなければよかったと思ってほしくないです。

せっかくの人生の時間を僕に割いて下さるわけでしょ。
だから「参加して本当によかった」と言っていただけないと申し訳ないです。

今週末のテーマはリスニングです。

リスニングと言えば、どうしてもリスニング教材が念頭に浮かぶはずです。
だけど、リスニング教材が聞き取れない人はどうしたらいいんでしょうね。

それを使いたくてもそもそも聞き取れないんです。
何を言っているのかまったくわからないのに聞き続けても意味がないです。

そういった方々でも「そうか、こういう勉強をすればいいのか」と思っていただきたい。

最終的にはリスニング教材を使うとしてもです。

とりあえず今週末のにご参加下さる方はどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました。
オンラインのほうが結局は受講人数が多くなるんですよね。

 


kimutatsu

明日はSRJ主催の講演です

Posted on: 2020年10月24日(土) 21:56

osaka01

明日は大阪の本町に行き、(株)SRJから講演を配信させていただきます。
「生徒たちの学ぶ意欲喚起の方法とは?」というタイトルです。
指導者向けとなっていまして、140名のお申し込みがあるそうです。

詳細はこちらに書いてあります。よければお申し込みください。

子どもたちを褒めて伸ばす!と言われた時代があります。
確かに褒められると気分がいいものです。怒られるとやる気が出ません。

しかし正当な努力をしていない人を褒めますかね?

それって間違いではないでしょうか。

正当な努力をして、結果を出している人を褒めるならいいですよね。
努力をしている人を怒ったら、そりゃやる気も萎むというものです。

他人との付き合いの中では褒めてもらってばかりではありません。
むしろ傷つくことの方が多いのではないでしょうか。
なのに親からは褒められてばかりいては弱い人間になってしまいます。

そんな人間、使い物になりませんわな。

仮に難関大に合格しても、使い物にならないインテリなど意味がないです。

明日はそういう話から入ろうと思っています。

よろしくお願いします。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
常に師弟関係においては、師は厳しくて温かい存在であるべきです。
厳しいだけでも温かいだけでも駄目です。

 


kimutatsu

やる気管理について

Posted on: 2020年10月20日(火) 18:44

goukakunohousoku4

アルク栁沼さんからご連絡。
この本へのお問い合わせ・資料請求が物凄いことになっていると。

現時点で、666校から問い合わせが来ているそうです。

オーメンやな。

え?なんやそれって?いや、わからんかったらいいわ。

666校の方々がご覧になって、なんだこれツマランと思われる可能性もあるわけです。
が、それにしてもたくさんの先生方の目に触れるという点では嬉しいことです。

よかったら生徒たちに使ってあげてください。

宜しくお願いしますm(__)m

005

さて、週末は講演です。2つがオンライン、1つがリアルで。

1つは山口県立萩高校さん、1つは昭和学院秀英中学校・高等学校さんです。
両校の生徒たちに話をさせていただきます。

いずれも『ユメタン』を使って指導してくださっている学校です。
著者として話をさせていただきます。英語学習全体の話もさせていただきます。

もう1つは株式会社SRJ主催のセミナーです。
講演タイトルは「生徒たちの学ぶ意欲喚起の方法とは?」となっています。

SRJは速読教材の会社なので、英語の話かなと思ったらモチベーション管理についてです。
成績を上げるためにはやる気管理はめちゃくちゃ大事ですからね。

そういう話をさせていただきます。

指導者対象です。学校や塾の先生方対象。
お申し込みはこちらからお願いします。

僕は高校時代、あまりやる気のない生徒やったんですね。
少なくとも高2まではそうでした。

高3になって、あることが見えてきたので、自分なりにもがきました。
現役で私立の外国語大学に合格したのですが、どうしてもある大学に行きたくて浪人。

結果的にその大学には落ちるんですけど、当時はめちゃくちゃ勉強しました。

今から思えば、正しい方法でやっていれば、合格できたなぁ。
予備校の講師の言うことを聞いて頑張っていれば合格できるという幻想に頼り過ぎました。

いまは当時の後悔を土台にした教育をしているように思います。

25日(日)はそういう話をさせていただこうと思います。

参加される皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします。

なお、質疑応答が設けられていますので、よければ質問してくださいね。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました!
当時の担任の先生、僕がやる気について話すとお聞きになったら驚かれると思います。

 


kimutatsu

Run a Newspaper Ad

Posted on: 2020年10月13日(火) 17:33

meispeech3

津金くんから連絡がありまして、この本が新聞広告に掲載されるんですって。
朝日出版社、えらいカネかけるんやなぁ。すごいなぁ。ありがとう!

明日が毎日新聞の朝刊。
明後日が朝日新聞の朝刊。北海道と九州は明後日なんだそうです。

自分の本をそんなふうに宣伝してもらったことがないので嬉しいです。
といってもいつも出版社の皆さんには感謝しています。

アルクやラーンズは僕の本の無料アプリを作ってくれています。
それ以外の出版社の営業マンの方々も一生懸命です。

作り手の僕としては、本当にありがたいことやなぁと思っています。

そんなわけで明日と明後日の朝刊に掲載されるそうです。
なので、まぁ、なんというか、その、えっとまぁ、買っていただくとですね、嬉しいです。

ありがとうございます。m(__)m

asahi2

津金くんとは別の本をまた朝日出版社から出したいなという話をしています。

具体化するかどうかはわからないのですが、それもご期待下さい。

CNNなどのニュースが聞けるようになる本ができればいいなと思っています。

18日には朝日出版社主催のセミナーを開催します。
以前からブログには書いていますが、詳細はこちらをご覧ください。

すでに500名以上の方々のお申し込みがあったということです。
えらいたくさんの人が申し込んでくださったんだなと、身の引き締まる思いです。

心を込めてリスニングのトレーニング方法をお話しさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました。
11月にはアルクから、モノローグばかり集めたリスニング本が出ます。

 


kimutatsu

お礼

Posted on: 2020年10月11日(日) 22:57

01

2日間で200名を超える方々が僕のセミナーにご参加下さいました。
ありがとうございました。感謝しています。

オンラインでの参加者が圧倒的多数ではありました。
が、それでも20名ほどの方がface-to-face Seminarにご参加下さいました。

やはり顔を見ながら話せるのはいいですね。

とは言っても、オンラインだから参加できるという方もおられます。
特に遠方の方、授業がある方、家の事情で抜けられない方などですね。

そういった方々のために、今後も両輪でやっていくことになると思います。

03

ただ、いつも終わってからお礼状をお出ししているんですよ。
参加して下さった方々に。

オンラインでも申し込みの段階では参加者名がわかるのですね。
でも実際に参加されたかどうかはわからないのです。

参加者の人数はわかるんですけど。

ZOOMの画面に名前が出ます。これが学校名や塾名になっていたりするんです。
だからそれがどなたなのかということはわからないんです。

せめてわかっている人にだけはお礼状をお出ししようと思っています。

来週は朝日出版社のセミナーです。

こちらも500名を超える方々がお申し込みになっています。
指導者対象というわけではなく、誰でも参加していただけます。

リスニングの勉強法について、心を込めてお話をさせていただきます。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました!
リスニングと英作文は得点源です。しっかり学びたいものです。

 


kimutatsu

英語耳を手に入れるために

Posted on: 2020年10月10日(土) 20:57

meispeech2

10月18日(日曜日)の大阪セミナー、500名以上の方がお申し込みになりました。
オンラインの参加者が圧倒的多数なんですけど、それでも嬉しいです。

朝日出版社の津金君と今日は喜びを分かち合っておりました。

僕自身、特にジョブズやオバマのスピーチを使ってリスニングの勉強をしました。

リスニングって聞いているだけでは伸びないんです。
自分でやったからわかるんですけど、いくら聞いても駄目は駄目です。

基本的な通訳トレーニングをやっているうちに聞けるようになります。
その過程で語彙も増えてきます。読む力も上がります。英語力が上がるんです。

でもこれって、わからない人にはわからないと思うんですよね。

この問題集をやっているだけで伸びる!的な本は1冊もありません。
そんなのがあれば通訳学校が生徒たちに配付するはずです。

みんなもがいてもがいてリスニング力を手に入れるのです。

18日のセミナーでは、徹底的にその方法についてお話をさせていただきます。

face-to-faceでお会いする人の数は多くありません。
ほとんどの方はオンラインです。

でも心を込めてお話をさせていただきます。宜しくお願いします。

お申し込みはこちらからお願いいたします。

英語耳を手に入れるために、徹底的に音読します。
その音読の方法を説明し、実際に体験していただきます。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございました!
最近のセミナーは、オンラインのおかげで参加者が500名以上になります。
オンラインだからこそ参加できるという方もたくさんおられます。
この形はずっと続いていくんだろうなと思っています。

 


kimutatsu

リスニングトレーニングセミナーのご案内

Posted on: 2020年10月4日(日) 2:37

asahi

ジョブズやオバマ、マララの名スピーチを使ったリスニング本です。
金曜日に発売が開始されました。

フェイスブックに「書店さんに行ったが、なかった」という声も。
僕が謝ることでもないのでしょうが、申し訳ありません。
地域によっては月曜日になるかもしれません。

明日には遅くても書店さんに並ぶはずです。宜しくお願いします。

で、この本を使ったセミナーを開催します。

僕はジョブズらのスピーチを使ってトレーニングしていたのですね。
どのようにやっていたのかをお見せするセミナーです。

大阪で対面式でも行うのですが、オンラインでも発信します。

よかったらご参加下さい。

詳細とお申し込みはこちらからお願いします

リスニングができると英語学習へのモチベーションが上がります。
海外に行ったときに困ったことがあっても、特に焦りません。
誰かに聞けばいいやという気持ちになりますからね。
国内旅行とそれほど変わらない感覚で旅行を楽しめます。

教材はいろいろありますが、中身の濃い教材がいいなと思っています。
その点で僕はこういったスピーチを選ぶことが多いのです。

セミナー、よかったらご参加下さい。

宜しくお願いいたします。

 

 

ブログにおいで頂き、ありがとうございます。
対面式のはかなり間を空け、管理を徹底して行います。
オンラインの定員は200名でしたが、ひと晩で超えてしまいました。
現在は1000人に増やして、受付をしております。

 


ACCESS COUNTER

Total 34105313 Hits!

▲PAGE TOP