KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

kimutatsu

怒り

Posted on: 2009年1月23日(金) 12:22

灘校の正門

すでに新聞紙上で報道されておりますが、犯罪のネット予告がありました。
今朝6時に枕元の携帯が鳴りまして、30分後に僕は灘の事務室にいました。

詳細はこちらです。

朝7時ぐらいから最寄りの駅に教職員及び兵庫県警の方々が分かれて立ち、
登校時の安全を確保しました。今も学校の周りはパトカーでいっぱいです。

言うまでもありませんが、お預かりした子どもたちを守らなければなりません。
そのために最善を尽くさねばならないと思っております。

ネット社会となり、情報を得るという意味では非常に便利な世の中になりました。
しかしネットの使い方を間違っている人たちがたくさんいます。

新種のテロだと言っても過言ではない。

怖い世の中ですけれども、少なくとも我々の子どもたちを守るということと、そして
子どもたち自身が加害者サイドに回らないように、指導を徹底させねばならない。

僕自身は常日頃、生徒たちには「突然、警察が来て君を引っ張っていく可能性が
ある。掲示板などへの書き込みをしても我々にはわからないけれども、少なくとも
合格を祝ってくれた人たちを裏切るようなことはしてはならない」と言い続けてる。

教員の悪口を言ったりするのは昔からありました。友達と喧嘩することもあった。
しかし自分の顔や名前を出さずに悪口を言って、時としては人を自殺に追い込む
ような事件が増えてきました。

そういうニュースを聞くと、本当に胸が痛みます。僕の身近なところでもそのような
ことが昨年ありまして、被害を受けた子どもの姿に胸を痛めたものです。

また書き込んだ側に関してですが・・・

書き込んだ本人はIPアドレスなどから割り出されますし、確実に逮捕されるので、
そこは自業自得なのですが、しかし周囲の人間(親や兄弟)はたまらんですね。

これを読んでいる高校生や中学生諸君は、ゆめゆめ加害者サイドにまわらない
ように。悪口を言ったり書いたりする人を軽蔑できる人間であってほしい。

今日は部活動を禁じて、6時間目が終わったらすぐに下校させます。
下校時も我々は通学路に立ちます。何があっても子どもたちを守らねばならん。
 
木村達哉拝

ひとりひとりはとても優しいのに、顔や名前が見えなくなると
人間は未熟な存在になってしまいますね・・・悲しい。
  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ!

(追記)はじめて人間ドックを受けました。

 

 


ACCESS COUNTER

Total 34410678 Hits!

▲PAGE TOP