KIMUTATSU BLOG
木村達哉のブログ「キムタツブログ」

日別アーカイブ: 2017年9月29日

kimutatsu

今日の授業は英作文

Posted on: 2017年9月29日(金) 18:23

00

今日は英作文の授業でした。いつもどおり、『ユメタン①』
で基礎トレを行ったあと、すでに与えてあった日本文を
どうやって正確な英語に直すかという授業をしました。

今日のはけっこう基本的な日本文だったので、「易しいけど
間違いやすい箇所」を取り上げて説明しました。

**********
タヒチの市場で買い物をすると、日本の市場とは違いが
あることに気づく。そこで働いている女性たちが自由で、
彼女たちのほとんど全員がほほえみを浮かべていつも
お互いにおしゃべりを楽しんでいるのだ。彼女たちは日
本の女性ほど豊かではない。実に貧しい女性もいるだろう。
しかし日本の女性ほど忙しくはないし、彼女たちが怒っ
ているのを見たことがない。
***********

という日本文です。

そもそも「タヒチの市場で」をどう表現するのか。
at a market in Tahiti
at markets in Tahiti
at the market in Tahiti
at the markets in Tahiti

これら4つのニュアンスは異なります。

「通じればいいじゃないか」という程度の英語力でいいので
あれば簡単なんですが、彼らの目指しているレベルはそうで
はないので、厳密にしっかりと解説をしました。

終わってから多くの生徒たちが質問に来ました。

************
・I have never seen the women angry.は駄目か?
・There is a gap between a market in Tahiti and one in Japan.
とThere is a gap between a market in Tahiti and that in Japan.
とはどう違うのか?
・less+形容詞+thanとnot so ~ as…は同じと考えていいか。
************

中3ですので基本的な質問ばかりですが、それぞれに丁寧に
回答しました。

日本語をしっかり読んで、相手に通じる英語で表現するのは
言うまでもないのですが、まだまだ学習の初期段階ですから、
「通じる」程度のクオリティーで満足してほしくないのです。

英語ネイティブに将来、「この人の英語はしっかりしてるな」
と思ってもらえるように、正しく使っていってもらいます。

今は流暢さ(fluency)より正確さ(accuracy)が重要です。

多くの生徒たちが英検準1級程度の英語力を身につけるまでは
この姿勢を大切にしていきたいと思っております。

 

 

今日もブログにおいで頂き、ありがとうございました。
スターバックスでホットコーヒーを飲んでいます。


投稿者: kimutatsu  |  カテゴリー: 灘校  

ACCESS COUNTER

Total 33665417 Hits!

▲PAGE TOP